特徴紹介

高磁場(1.5T)MRI

「地域医療の現場に質の高い画像診断を!」
院長の夢を実現するため,庄南クリニックには通常大病院に設置される高性能な高磁場MRIがあります.
当院のMRI検査では(他院様からの依頼検査は除き),検査終了後速やかに院長が結果を説明.
検査が終わってから結果を聞くまでの悩ましい時間から解放されます!

明るくリラックスできるMRI検査室

大病院のMRI検査室は往々にして殺風景で無機質な空間になってしまうことが勤務医時代の院長の不満でした.当クリニックでは明るい青空や緑の木々を眺められる特殊な天井照明を設置したほか,心休まる風景写真パネルを壁面に設置し,院長自慢のMRI検査室ができあがりました.

MRI撮影のプロ

高性能な高磁場MRI装置を使いこなすには専門のオペレーターが不可欠.当院では県内の放射線技師を長年リードしてきたMRI専門の熟練技師がこの高性能装置を扱います.
高価なMRI装置の性能を十二分に引き出せる優れたオペレーターと,全身あらゆる部位の画像診断に精通した画像診断専門医というMRI診断に特化した体性.地方都市では極めて珍しいクリニックと言えるでしょう.

適切な画像診断は医療の要

クリニックでは他の医院様からのMRI検査依頼も承ります.検査結果(画像CDと読影レポート)は可及的速やかに依頼元の医院様へお返事いたします.

脳ドック

脳卒中は予防が大切!

庄南クリニックの 脳ドック ・ ブレインMRチェック

各種コースのご案内

庄南クリニックでは脳卒中予防の観点から,高磁場MRI(注)を使用した脳ドックを受け付けております.

脳卒中(脳梗塞,脳出血,クモ膜下出血)は死亡率こそ高くはないものの,寝たきり状態になってしまう原因として最も多い病気です.寝たきりにはならなくても,手足のまひや言語障害などの後遺症はその後の社会生活に大きな障害となります.

当院の脳ドックでは最新のMRI装置で脳・脳血管の現状を詳細に把握するとともに,動脈硬化や不整脈,高脂血症や糖尿病,あるいは生活習慣など 脳卒中の危険因子を評価し,将来の脳卒中発症予防につながる健康指導を行います.脳MRI診断のエキスパートであり,同時に日本脳卒中学会専門医でもある院長ならではの診断と指導です!

(注):MRI装置はその磁場強度により,0.5テスラ以下の低磁場,1.0テスラの中磁場,1.5テスラの高磁場,および3テスラ以上の超高磁場装置に分類できます.当院のMRI装置は1.5テスラの高磁場装置.圧倒的な高画質を得られるのが特徴で,細かい脳・脳血管病変を診断するには最適な装置です.

 

当院の個人向け脳ドックは3種類のプランから選べます.
いずれのコースでも最終的な検査結果報告書は郵送いたします.

 

1. シンプルコース \34,250(税別)
→ 最短で当日中に結果説明が可能(午前中検査の場合)
問診,胸部レントゲン,心電図,動脈硬化検査(ABI),脳MRI,脳MRアンギオ,頚部MRアンギオ

 

2. スタンダードコース \44,450(税別)
→ 簡単な結果説明は当日,総合的結果説明は後日
問診,採血,胸部レントゲン,心電図,動脈硬化検査(ABI),頚動脈エコー,脳MRI,脳MRアンギオ,頚部MRアンギオ

 

3. ブレインMRチェック \19,000(税別)
→ 当日の結果説明が可能
問診,脳MRI,脳MRアンギオ
(脳卒中の危険因子評価を省略し,MRIによる脳・脳血管の現状把握のみとなります)

オプション1 頚部MRアンギオ  (\3,000 税別)
オプション2 頚動脈エコー検査   (\5,000 税別) も組み合わせ可能です.

 

企業・団体での脳ドック / ブレインMRチェックのお申込みも可能です.
検査内容・料金はご相談に応じますので,お気軽にお問い合わせください.

 

お申し込み・お問い合わせ:直接当院受付へおいでいただくか,お電話ください.

鶴岡市美咲町24-8 庄南クリニック    電話 0235-29-4079

なお,心臓ペースメーカーなどMRI禁忌の体内金属が入っている方や 高度の閉所恐怖症の方は

当院で脳ドック・ブレインMRチェックはお引き受けできませんのでご了承ください.

 

 

 

↑ ページTOPへ